僕の大好きな妻!:最終話 「もう一緒に働きたくない」と言われた“知花”百田夏菜子 体が動かなくなる

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さん主演の連続ドラマ「僕の大好きな妻!」最終話の一場面=東海テレビ提供
1 / 5
アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さん主演の連続ドラマ「僕の大好きな妻!」最終話の一場面=東海テレビ提供

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さん主演の連続ドラマ「僕の大好きな妻!」(東海テレビ・フジテレビ系、土曜午後11時40分)最終第8話が7月23日に放送される。

 知花(百田さん)をフォローしていた店長の貴子(雛形あきこさん)が倒れる。副店長の由(中村加弥乃さん)に「もう一緒に働きたくない」と言われた知花は、必死に自分のできることを頑張ろうとしていた。しかし、知花はある朝突然、体が動かなくなる。

 悟(落合モトキさん)の元にはある知らせが舞い込み、大きな人生の岐路に立たされて……。

 原作は「月刊コミックバンチ」(新潮社)で連載中の、妻・ナナトエリさん、夫・亀山聡さんのマンガ家夫婦の「僕の妻は発達障害」。ナナトエリさん自身も発達障害者で、実体験を交えた作品だ。発達障害を抱える主人公・北山知花が、自分ではどうすることもできない困難に直面しながらも、夫・悟と共に前を向いて歩く姿を描く。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事