ONE PIECE FILM RED:第2弾入場者プレゼントに大人気「ONE PIECE カードゲーム」チュートリアルデッキ ルフィ、ウタ シャンクスも

「ONE PIECE FILM RED」の第2弾入場者プレゼントの「ONE PIECE カードゲーム チュートリアルデッキ」(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会(C)尾田栄一郎/集英社(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
1 / 1
「ONE PIECE FILM RED」の第2弾入場者プレゼントの「ONE PIECE カードゲーム チュートリアルデッキ」(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会(C)尾田栄一郎/集英社(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

  尾田栄一郎さんの人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」の新作劇場版アニメ「ONE PIECE FILM RED」(谷口悟朗監督)の第2弾入場者プレゼントとして、8月13日から「ONE PIECE カードゲーム チュートリアルデッキ」が配布されることが分かった。7月23日発売のブースターパックの品切れ店舗が続出するなど人気のカードゲーム「ONE PIECE カードゲーム」の限定デッキをプレゼントする。50万パック限定。

 配布されるチュートリアルデッキは、全15種類のキャラクター、計40枚を収録。尾田さんが、パッケージのウタを描き下ろした。カードは、劇場版のビジュアルのルフィ、ウタ、シャンクスをはじめ、描き下ろしのベン・ベックマンなどをラインアップする。ウタのリーダーカードは、高火力のシャンクス、機動性が高いルフィと相性がよく、強力なカードになっているという。

 劇場版では、世界中が熱狂する歌姫・ウタがライブで初めて公の前に姿を現すことになる。素性を隠したまま発信するウタの歌声は“別次元”と評されるほどで、歌声を楽しみにしているルフィ率いる麦わらの一味、海賊、海軍と世界中のファンが会場を埋め尽くす。そんな中、ウタがシャンクスの娘であると発覚する。

 「コードギアス」シリーズなどの谷口さんが監督を務めた。1998年に開催されたイベント「ジャンプ・スーパー・アニメツアー’98」で上映された「ONE PIECE」の初のアニメ「ONE PIECE 倒せ!海賊ギャンザック」で監督デビューした谷口監督が、約24年ぶりに「ONE PIECE」の監督を務めたことも話題になっている。

アニメ 最新記事