ブルーロック:史上最もイカれた真夏のSPステージ ABEMAで生配信 浦和希、海渡翼、仲村宗悟、市川蒼出演

「ブルーロック」のイベント「アニメ・ブルーロック 史上最もイカれた真夏のスペシャルステージイベント」(C)金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会
1 / 4
「ブルーロック」のイベント「アニメ・ブルーロック 史上最もイカれた真夏のスペシャルステージイベント」(C)金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のサッカーマンガが原作のテレビアニメ「ブルーロック」のイベント「アニメ・ブルーロック 史上最もイカれた真夏のスペシャルステージイベント」が、ABEMAで生配信されることが分かった。同イベントは、テレビ朝日(東京都港区)の夏の大型イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ SUMMER STATION(サマステ)」内で8月12日午後2時から開催される。

 イベントには、潔世一役の浦和希さん、蜂楽廻役の海渡翼さん、我牙丸吟役の仲村宗悟さん、五十嵐栗夢役の市川蒼さんの声優陣が出演し、アニメの見どころを紹介する。声優陣がミニゲームに挑戦するほか、アニメの新情報も発表される。

 「ブルーロック」は、金城宗幸さん原作、ノ村優介さん作画のマンガで、「週刊少年マガジン」で2018年から連載中。日本をサッカーワールドカップ優勝に導く“絶対的エースストライカー”を誕生させるための国を挙げたプロジェクト・ブルーロックがスタートし、集められた300人の高校生が戦いを繰り広げることになる。アニメは、渡邉徹明さんが監督を務め、エイトビットが制作する。テレビ朝日の深夜アニメ枠「NUMAnimation(ヌマニメーション)」で10月から放送される。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事