注目アニメ紹介:「Do It Yourself!!」 女子高生がDIY 舞台は新潟県三条市

「Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-」の一場面(C)IMAGO/avex pictures・DIY!!製作委員会
1 / 6
「Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-」の一場面(C)IMAGO/avex pictures・DIY!!製作委員会

 “DIY”をテーマとしたオリジナルテレビアニメ「Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-」が10月5日から、テレビ東京ほかで放送される。舞台は新潟県三条市で、新潟出身の新人声優の稲垣好さんが主人公・せるふ役に抜てきされたことも話題になっている。

 DIYとは、家具などを自分の手で作ったり修理したりすること。女子高生のせるふ、ぷりん、くれい、たくみ、しー、ジョブ子が、顧問の法華津治子の元で、DIY部の活動を始める。

 DIY部員らは、家具や友情、人生までも考え、工夫し、苦労し、失敗し、それでも諦めずに自分の手で完成させようとする。未来を切り開いていこうとする少女たちの“最初の一歩”が描かれる。

 稲垣さんがせるふ、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」などの市ノ瀬加那さんがぷりん、「五等分の花嫁」などの佐倉綾音さんがくれいを演じるほか、声優として和氣あず未さんや高橋花林さん、大森日雅さんが出演する。「かげきしょうじょ!!」などのPINE JAMが制作する。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事