レベル1だけどユニークスキルで最強です:テレビアニメが2023年放送 MAHO FILM制作 “なろう系”人気ラノベが原作

「レベル1だけどユニークスキルで最強です」のティザービジュアル(C)三木なずな・講談社/「レベル1」製作委員会
1 / 3
「レベル1だけどユニークスキルで最強です」のティザービジュアル(C)三木なずな・講談社/「レベル1」製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」などで人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「レベル1だけどユニークスキルで最強です」が2023年に放送されることが分かった。柳瀬雄之さんが監督を務め、MAHO FILMが制作する。

 同作は、ブラック企業に勤務するサラリーマン・佐藤亮太が、あらゆるものがモンスターからドロップされる不思議なダンジョンで冒険する姿を描く。亮太は、偶然出会った少女・エミリーの助けで自身のステータスを確認すると、体力、魔力などステータスは全て最弱だったが、最強のユニークスキル“ドロップスキル・オールS”の持ち主であることが判明する。講談社ラノベ文庫(講談社)からライトノベルが刊行されているほか、コミカライズも人気を集めている。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:柳瀬雄之▽シリーズ構成:山田由香▽メインキャラクターデザイン:西田美弥子、小島えり、出口花穂、大場優子▽アニメーション制作:MAHO FILM

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事