うる星やつら:新作テレビアニメに古川登志夫、平野文 あたる父、ラム母に 戸田恵子、小山力也も

新作テレビアニメ「うる星やつら」で古川登志夫さんが演じるあたる父(左)と平野文さんが演じるラム母(C)高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会
1 / 5
新作テレビアニメ「うる星やつら」で古川登志夫さんが演じるあたる父(左)と平野文さんが演じるラム母(C)高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

 高橋留美子さんの人気マンガ「うる星やつら」の完全新作となるテレビアニメに声優として古川登志夫さん、平野文さんが出演することが明らかになった。古川さんは主人公・諸星あたるの父、平野さんはヒロイン・ラムの母をそれぞれ演じる。1980年代に放送されたテレビアニメに古川さんはあたる役、平野さんはラム役で出演しており、新作では自身が演じたキャラクターの父母を演じることになった。戸田恵子さんがあたるの母、小山力也さんがラムの父を演じることも発表された。

 新作アニメでは、神谷浩史さんがあたる、上坂すみれさんがラムをそれぞれ演じることも話題になっている。10月6日放送のフジテレビ系の朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前5時25分)では、古川さん、平野さん、神谷さん、上坂さんの座談会の模様が放送される。

 古川さんは「キャスト替えしての令和版『うる星やつら』が制作されること、またあたるの父親役でのオファーが来ていること、そしてあたる役が神谷浩史さんであることを伺ったのは、ずいぶん前のことですが、その時、『とりあえずあたる役が、同じ事務所の人に継承されるのは良かったですね』という話をしたのを覚えています」とコメント。

 「そこで、お祝いを兼ねて、神谷さんのために一席設けましょうと提案しました。自分が二代目を演じた時、大変なバッシングがあった経験から、全面的にバックアップしたいという気持ちをイの一番に表明しようと思っていました。結局情報管制があるので、今になってしまいましたが。一席設けよう、はそんな思いの一環として提案しました。ですからファンの皆さんにはぜひ、神谷浩史さん、上坂すみれさんをはじめ、二代目を演じられる声優さんたちには、熱いご声援を送っていただければと思います」と思いを語っている。

 あたるの父を演じることになり「父親役については、生涯現役として、絶え間なくレギュラーの仕事を続けていくのは容易なことではありませんから、それは単純にうれしかったですね。収録を終えて笑顔でスタジオを出てくる神谷さんを見た時、親のような気持ちでホッとしましたし、いよいよ始まるのだなあという感慨がありました」と話している。

 平野さんは「令和版新作誕生加え、そこでお役をいただけることになるなんて! それはもうダブルの驚き、そして感謝でいっぱいでした! 初収録はしばらくぶりのグリコ(戸田さん)との共演シーン。なんとも余裕の演技を投げかけてくださるので、愉(たの)しくて仕方ないやりとりでした。とはいえ実はラムちゃんママったら、地球でも堂々と自星語(!?)でおしゃべり! 難解なせりふに内心は冷や汗ものでした。時世柄収録では親娘共演の方は果たせなかったのですが、作画を拝見していた限りでは、さすがこの親にしてこの娘あり!です。私も一ファンとして仕上がりを楽しみにしています」と期待を寄せている。

 あたるの母を演じる戸田さんは「懐かしいタイトルの作品にお声がけいただき、大変光栄に思っております。また、久しぶりにお会いする古川登志夫さんは、あたるの父を演じてらっしゃって、夫婦役でご一緒するのは楽しみの一つです。今回はラムちゃんのママ役/平野文さんとも久々にお会いできました。皆さんいつまでもお声が変わらず、正にレジェンドだと感じております。どうぞご堪能ください」と話している。

 ラムの父を演じる小山さんは「すてきなやつら、達者なやつら、フレッシュなやつら、そしてレジェンドなやつらが集まって、楽しく遊んどりまっせ!! ワシなんか、まだまだ若造でんなあ。留美子せんせいっ! やっぱり、エエもんは、いつまでたってもエエもんですなあっ!」とコメントを寄せている。

 「うる星やつら」は、「めぞん一刻」や「らんま1/2」「犬夜叉」などでも知られる高橋さんの代表作の一つ。高橋さんは、1978年に「勝手なやつら」でデビューし、「うる星やつら」は1978~87年に「週刊少年サンデー」(小学館)で連載された。女好きのダメ高校生・諸星あたると、地球に来た鬼族の娘・ラムの日常が描かれた。テレビアニメがフジテレビ系で1981年10月~1986年3月に放送された。

 新作は、同作を刊行する小学館の創業100周年を記念して、約36年ぶりにテレビアニメ化されることになった。「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」などの高橋秀弥さん、木村泰大さんが監督を務め、david productionが制作する。原作のエピソードを選び抜き、全4クールでテレビアニメ化する。フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で10月13日から放送される。

 ◇キャスト(敬称略)

 諸星あたる:神谷浩史▽ラム:上坂すみれ▽三宅しのぶ:内田真礼▽面堂終太郎:宮野真守▽錯乱坊:高木渉▽サクラ:沢城みゆき▽ラン:花澤香菜▽レイ:小西克幸▽おユキ:早見沙織▽弁天:石上静香▽クラマ姫:水樹奈々▽温泉マーク:三宅健太▽尾津乃つばめ:櫻井孝宏▽面堂了子:井上麻里奈▽あたる父:古川登志夫▽あたる母:戸田恵子▽ラム父:小山力也▽ラム母:平野文

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画