米津玄師:「チェンソーマン」OP「KICK BACK」 CDパッケージ公開 蛍光ケースに描き下ろしチェンソーマン

米津玄師さんが歌う「チェンソーマン」のオープニングテーマ「KICK BACK」のチェンソー盤のCDパッケージ(C)藤本タツキ/集英社・MAPPA(C)2022 米津玄師/REISSUE RECORDS
1 / 12
米津玄師さんが歌う「チェンソーマン」のオープニングテーマ「KICK BACK」のチェンソー盤のCDパッケージ(C)藤本タツキ/集英社・MAPPA(C)2022 米津玄師/REISSUE RECORDS

 シンガー・ソングライターの米津玄師(よねづ・けんし)さんが歌うテレビアニメ「チェンソーマン」のオープニングテーマ(OP)「KICK BACK」のCDパッケージが公開された。CDは11月23日発売。

 パッケージは「チェンソー盤」「映像盤」「通常盤」の3形態で、いずれも米津さんがアニメに登場するチェンソーマンを描き下ろしたイラストがデザインされる。チェンソーの刃をイメージしたステンレス素材の「チェンソーネックレス」が付属するチェンソー盤は、蛍光グリーンの円形ケースの中央にCDが置かれ、その周囲にチェンソーネックレスを配置したインパクト大のパッケージとなっている。

 「映像盤」のパッケージは、二つのポケットが付いたジャケットに、蛍光グリーンのトレーが挿入される。歌詞カードにもクリア素材を使用する。「チェンソーマン」のノンクレジット版のオープニング映像と「M八七」のミュージックビデオが収録される。「通常盤」のパッケージは、三角形のブックレットが封入された中身が見えるデザインとなる。

 「KICK BACK」は、米津さんが作詞・作曲し、「King Gnu」「millennium parade」の常田大希さんが共同で編曲を手がけた。同曲がアイドルグループ「モーニング娘。」の「そうだ! We’re ALIVE」をサンプリングしていることも話題になっている。10月12日にデジタル配信をスタートした。

 「チェンソーマン」は、悪魔を身に宿した少年デンジが、デビルハンターとして活躍する姿を描くダークヒーローアクション。第1部が「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2018年12月~2020年12月に連載された。第2部が集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で7月から連載中。宝島社がその年の人気マンガをランキング形式で発表するガイドブック「このマンガがすごい!2021」のオトコ編で1位に選ばれるなど人気を集めている。コミックスの累計発行部数は1600万部以上。アニメは「呪術廻戦」「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPAが制作する。テレビ東京ほかで放送中。

写真を見る全 12 枚

アニメ 最新記事