LE SSERAFIM:「紅白歌合戦」初出場決定 元IZ*ONEの宮脇咲良らガールズグループ

「第73回NHK紅白歌合戦」に出場する「LE SSERAFIM」(C)SOURCE MUSIC
1 / 1
「第73回NHK紅白歌合戦」に出場する「LE SSERAFIM」(C)SOURCE MUSIC

 ガールズグループ「LE SSERAFIM(ル・セラフィム)」が、大みそかに放送される「第73回NHK紅白歌合戦」に出場することが11月16日、分かった。「LE SSERAFIM」が紅白歌合戦に出場するのは初めて。

 LE SSERAFIMは、韓国の人気男性グループ「BTS」が所属する芸能事務所「HYBE」と、HYBE傘下のレーベル「SOURCE MUSIC」が手がけるグループ。デビューアルバムの総括プロデューサーを、BTSの“生みの親”として知られるHYBEのパン・シヒョクさんが務めた。

 メンバーは、サクラことIZ*ONEの元メンバーの宮脇咲良さん、ホン・ウンチェさん、キム・チェウォンさん、カズハさん、ホ・ユンジンさんの5人。2022年5月にファーストミニアルバム「FEARLESS」でデビュー。10月にセカンドミニアルバム「ANTIFRAGILE」をリリースした。

 そのほか初出場は計10組となっている。

 「第73回紅白歌合戦」は、俳優の大泉洋さん、女優の橋本環奈さん、NHKの桑子真帆アナウンサーが司会を担当。NHKホール(東京都渋谷区)で、有観客で開催される。放送は、12月31日午後7時20分~同11時45分(途中ニュースで中断あり)。

芸能 最新記事