BE:FIRST:紅白歌合戦に初出場決定 SKI-HIが1億円かけて発掘した7人組ボーイズグループ

「第73回NHK紅白歌合戦」に出場する「BE:FIRST」
1 / 1
「第73回NHK紅白歌合戦」に出場する「BE:FIRST」

 ボーイズグループ「BE:FIRST」が、大みそかに放送される「第73回NHK紅白歌合戦」に出場することが11月16日、分かった。「BE:FIRST」が紅白歌合戦に出場するのは初めて。

  「BE:FIRST」は、ダンス・ボーカルグループ「AAA(トリプル・エー)」のメンバーで、音楽プロデューサーのSKI-HIさんが自ら1億円を投資して開催したボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」を勝ち抜いた7人で結成。メンバーはSOTAさん、SHUNTOさん、MANATOさん、RYUHEIさん、JUNONさん、RYOKIさん、LEOさん。2021年11月3日にデビューシングル「Gifted.」をリリース。今年5月18日にセカンドシングル「Bye-Good-Bye」を、8月31日にファーストアルバム「BE:1」を発表した。

 そのほか初出場は計10組となっている。

 「第73回紅白歌合戦」は、俳優の大泉洋さん、女優の橋本環奈さん、NHKの桑子真帆アナウンサーが司会を担当。NHKホール(東京都渋谷区)で、有観客で開催される。放送は、12月31日午後7時20分~同11時45分(途中ニュースで中断あり)。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画