英雄伝説 閃の軌跡:テレビアニメが2023年1月8日スタート 秋田知里がOP担当 第2弾PVにラヴィ、リィンも

「The Legend of Heroes 閃の軌跡 Northern War」のカット(C)2023 Nihon Falcom/「閃の軌跡NW」製作委員会
1 / 8
「The Legend of Heroes 閃の軌跡 Northern War」のカット(C)2023 Nihon Falcom/「閃の軌跡NW」製作委員会

 日本ファルコムの人気RPG「英雄伝説 閃の軌跡」シリーズが原作のテレビアニメ「The Legend of Heroes 閃の軌跡 Northern War」が、2023年1月8日からTOKYO MXほかで放送されることが分かった。DMM.comの新たな動画配信サービス「DMM TV」でも1月6日から先行配信される。歌手の秋田知里さんがオープニングテーマ(OP)「The story so far」を担当することも発表された。第2弾PVも公開され、OPがお披露目された。

 第2弾PVは、エレボニア帝国の情報をつかむために帝国へ潜入を命じられた主人公・ラヴィが、仲間のマーティ、イセリア、タリオンと共に訓練や戦闘をこなす姿が描かれている。ラヴィの力強い表情や、戦闘シーンも収められている。ゲーム「閃の軌跡」シリーズの主人公で、「帝国の英雄」と呼ばれるリィンも登場した。

 「英雄伝説 閃の軌跡」シリーズは、ゼムリア大陸を舞台に、世界の危機を食い止めようとする人々の戦いを描いている。アニメは、オリジナルヒロインのラヴィアン・ウィンスレット(ラヴィ)が、北の猟兵としてノーザンブリアを守るために戦う姿が描かれる。

 佐藤英一さんが監督を務め、タツノコプロが制作する。小市眞琴さんが主人公・ラヴィを演じるほか、声優として中村悠一さん、ブリドカット セーラ 恵美さん、小野友樹さんらが出演する。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事