4人はそれぞれウソをつく:斉藤壮馬が“男子化”関根 石川界人が“男子化”千代に 福山潤はイケメン役 第9話ゲスト声優

「4人はそれぞれウソをつく」の第9話「フクちゃンをさがせ!」の一場面(C)橿原まどか・講談社/製作委員会はウソをつく
1 / 6
「4人はそれぞれウソをつく」の第9話「フクちゃンをさがせ!」の一場面(C)橿原まどか・講談社/製作委員会はウソをつく

 「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中の橿原まどかさんのマンガが原作のテレビアニメ「4人はそれぞれウソをつく」に声優の斉藤壮馬さん、石川界人さん、福山潤さんらがゲスト出演することが分かった。第9話「フクちゃンをさがせ!」で、斉藤さんがリッカによって男子化させられてしまった関根、石川さんが同じく男子化させられてしまった千代の男子版・千代丸、福山さんは関根に迫る謎のイケメンをそれぞれ演じる。

 斉藤さんは「特殊な形での出演となるので多くは語れませんが、非常に楽しい収録でした! 作品の雰囲気を壊さぬよう、自分なりに丁寧にアプローチしてみたので、何とぞよろしくお願いいたします!」とコメント。

 石川さんは「元々作中にいるキャラクターの男性バージョンということで、元のキャラクターの性格を取り入れつつ、より際立たせられたらと思いながら演じさせていただきました。あくまでもパラレルワールドの中の一人ということで、よりとがった印象になったのではないかと思います」と話している。

 福山さんは「“イケメン”という大変ダイレクトかつ拝命して悪い気のしない役を演じさせていただきました福山潤です。どんな役かと問われたら、『役名から察してください』と答えても支障がないくらい内容がしっかりと伝わるのではないかという感じのキャラクターですw」とコメントを寄せている。

 同作は、同じ女子校に通う中学2年生で、宇宙人、抜け忍、超能力者、女装男子という秘密があるリッカ、千代、関根、翼のカオスな学園生活を描いている。ABCテレビ・テレビ朝日系の深夜アニメ枠「ANiMAZiNG!!!」で放送中。

 ◇キャスト(敬称略)

 リッカ:田中ちえ美▽千代:村上奈津実▽関根:佐倉綾音▽翼(剛):潘めぐみ▽つばさ(姉):芹澤優▽半蔵:広瀬裕也▽ブライアン先生:上田燿司▽マスクマ:金田朋子▽ナレーション:大塚芳忠

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事