4人はそれぞれウソをつく:小野大輔がゲスト出演 「枯れてます」「変な色気があります」「こういうの好きです」

「4人はそれぞれウソをつく」の第7話の一場面(C)橿原まどか・講談社/製作委員会はウソをつく
1 / 7
「4人はそれぞれウソをつく」の第7話の一場面(C)橿原まどか・講談社/製作委員会はウソをつく

 「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中の橿原まどかさんのマンガが原作のテレビアニメ「4人はそれぞれウソをつく」にゲスト声優として小野大輔さんが出演することが分かった。小野さんは第7話「響け!友の歌声」で、超能力者の研究所の所長を演じる。

 小野さんは「所長です。超能力者です。枯れてます。でも変な色気があります。こういうの好きです。得意です。楽しかったです」とコメント。

 収録について「仕事が終わって『お疲れ様』の後、去り際に『もう会うことはないと思うけど』と後輩によく声をかけます。もちろん嘘。この現場でも潘(めぐみ)ちゃんにしかけました。よい慌てっぷりでした」と語り、「僕らの仕事は嘘を本当にする仕事です。誰かの心を動かす幸せな嘘。もっと上手になりたいなあと、この作品に関わって改めて思いました。あ、これは本当です(笑い)」と話している。

 同作は、同じ女子校に通う中学2年生で、宇宙人、抜け忍、超能力者、女装男子という秘密があるリッカ、千代、関根、翼のカオスな学園生活を描いている。ABCテレビ・テレビ朝日系の深夜アニメ枠「ANiMAZiNG!!!」で放送中。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事