ゴジラ対エヴァンゲリオン:初号機“G”覚醒形態のフィギュアをリニューアル 戦闘シーンをイメージ

「ゴジラ対エヴァンゲリオン」のエヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態のフィギュア「ゴジラ対エヴァンゲリオン 東宝30cmシリーズ エヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態 リニューアルVer.」 TM & (C)TOHO CO.,LTD. (C)カラー
1 / 9
「ゴジラ対エヴァンゲリオン」のエヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態のフィギュア「ゴジラ対エヴァンゲリオン 東宝30cmシリーズ エヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態 リニューアルVer.」 TM & (C)TOHO CO.,LTD. (C)カラー

 映画「ゴジラ」とアニメ「エヴァンゲリオン」シリーズのコラボ企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」に登場するエヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態のフィギュア「ゴジラ対エヴァンゲリオン 東宝30cmシリーズ エヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態 リニューアルVer.」(プレックス)が発売される。価格は3万5200円。

 「もしエヴァンゲリオン初号機に“G細胞”を投入したら?」という設定のエヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態のフィギュアのカラーリングをリニューアル。初号機のテーマカラーである紫と緑の配色を再現しつつ、戦闘シーンをイメージした塗装を追加した。

 初号機のフォルムを基本としながら、全身を覆う岩のような皮膚、背中から生えた大きな背びれ、本体から伸びる長い尾などゴジラの要素が融合したフォルムを再現。口を大きく開き、鳴き声をとどろかせながら、威嚇するような迫力のポージングを表現した。全高約38センチ。

 バンダイナムコグループの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で12月15日午後1時から予約を受け付ける。2023年5月に発送予定。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事