板垣李光人:「忍者に結婚は難しい」で新人忍び役 「参加できて光栄」

連続ドラマ「忍者に結婚は難しい」第3話にゲスト出演する板垣李光人さん(C)フジテレビ
1 / 1
連続ドラマ「忍者に結婚は難しい」第3話にゲスト出演する板垣李光人さん(C)フジテレビ

 俳優の板垣李光人さんが、1月19日に放送される連続ドラマ「忍者に結婚は難しい」(フジテレビ系、木曜午後10時)第3話に山田役でゲスト出演することが明らかになった。ドラマでは毎回「山田」という、甲賀忍者の指令伝達を担う諜報員が登場。第1話で広瀬アリスさんが、第2話では遠藤憲一さんが演じている。

 板垣さんは「山田役を演じられる他の皆さんのお名前をお聞きしたところ、すごく豪華な方々の中に参加することができて光栄でした。少ない時間でしたが、菜々緒さんと古田さんと楽しく撮影させていただきましたので、ぜひご覧いただけたらうれしいです」とコメントを寄せている。

 原作は「ルパンの娘」シリーズの横関大さんの同名小説(講談社)。互いの正体を知らずに結婚したライバル関係の忍者夫婦が、それぞれの特殊任務遂行に奮闘するラブコメディー。甲賀忍者の末裔(まつえい)・草刈蛍を菜々緒さんが、伊賀忍者の夫・悟郎を鈴木伸之さんが演じる。

テレビ 最新記事