沼倉愛美:「アイカツ!」“ユリカ様”声優 10周年新作で涙

「アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~」の舞台あいさつに登場した(左から)大橋彩香さん、諸星すみれさん、沼倉愛美さん
1 / 1
「アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~」の舞台あいさつに登場した(左から)大橋彩香さん、諸星すみれさん、沼倉愛美さん

 アニメやゲームが人気の「アイカツ!」シリーズの10周年を記念した劇場版アニメ「アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~」(木村隆一監督)の公開を記念した舞台あいさつが1月21日、新宿バルト9(東京都新宿区)で開催され、声優の諸星すみれさん、大橋彩香さん、沼倉愛美さん、木村監督が登場した。2012年にスタートしたテレビアニメ第1弾「アイカツ!」から“吸血鬼キャラ”の藤堂ユリカを演じてきた沼倉さんは、同作への思いを「学校のようです。スタッフの方に、丁寧にキャストを育てようとしていただき、役者として成長できました」と思いを語った。

 劇場版は、スターライト学園高等部3年のいちご、あおい、蘭たちが、半年後に迫る卒業を意識し始めることになる。卒業という大きな分岐点が描かれている。沼倉さんは「オープニングでもう泣けます。エンディングが流れてさらに泣きます。10年間という時間があるからこそ、あふれてくる感情なんです」と話した。

 「アイカツ!」シリーズは、女の子がトップアイドルを目指す姿を描くプロジェクトで、2012年10月に始動。テレビアニメは第1弾「アイカツ!」が2012年10月~2016年3月、第2弾「アイカツスターズ!」が2016年4月~2018年3月、第3弾「アイカツフレンズ!」が2018年4月~2019年9月、歴代キャラクターが集合するテレビアニメ「アイカツオンパレード!」が2019年10月~2020年3月に放送。実写ドラマとアニメが融合した「アイカツプラネット!」が2021年1~6月に放送された。

 

アニメ 最新記事