赤楚衛二:「舞いあがれ!」貴司、人生経験で「人への寄り添い方すてきに」 ドラマは「怒涛の展開へ」

「デジタルTVガイド」3月号の表紙を飾った赤楚衛二さん
1 / 1
「デジタルTVガイド」3月号の表紙を飾った赤楚衛二さん

 俳優の赤楚衛二さんが、1月24日発売のテレビ情報誌「デジタルTVガイド」(東京ニュース通信社)3月号の表紙を飾った。

 赤楚さんは、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)に出演中。「ことば」を紡ぐことに興味を持つ梅津貴司を演じている。

 赤楚さんは「人生経験を積んだことで貴司の短歌は洗練された」「貴司の人への寄り添い方がすてきになっているなと感じている」とコメント。物語については「今後も怒涛の展開をしていきます」とアピールした。

芸能 最新記事