ベイブレード:新作「BEYBLADE X」 新連載は「賭ケグルイ」河本ほむら&武野光、「約ネバ」出水ぽすかの強力タッグ

「BEYBLADE X」のページ
1 / 2
「BEYBLADE X」のページ

 ベーゴマを現代風にアレンジしたタカラトミーの玩具「ベイブレード」の新作「BEYBLADE X」の新作マンガが、6月15日発売のマンガ誌「月刊コロコロコミック」(小学館)7月号で連載を開始することが分かった。マンガ「賭ケグルイ」の原作者・河本ほむらさん、「賭ケグルイ」のノベライズを担当する武野光さんが原作を手がけ、「約束のネバーランド」の作画担当の出水ぽすかさんが描く。新作マンガは「全マンガ読者驚がく必至の超強力な執筆陣」が手がけることが告知されており、5月15日発売の同誌6月号で執筆陣が発表された。

ウナギノボリ

 同号の付録の冊子に「BEYBLADE X」のフルカラー予告マンガが掲載された。7月号でスタートする新連載の第1話は70ページで掲載される。7月号の付録は「BEYBLADE X」を解説する別冊付録「BAYBLADE X 極限加速(エスクトリーム)BOOK」。「BAYBLADE X」の新たなギミックなどが明かされる。

 「ベイブレード」は1999年から発売されている人気玩具。パーツを組み合わせて自分だけのベイ(コマ)を作り、ベイ同士をぶつけ合ったりしながら対決する。累計出荷数が5億個を突破するなど人気を集めている。

 2005年に一時生産終了となったが、2008年には第2世代「メタルファイト ベイブレード」が発売された。2015年からは第3世代「ベイブレードバースト」が発売されている。

写真を見る全 2 枚

グッズ 最新記事

MAiDiGiTV 動画