開運!なんでも鑑定団:50年以上前子供が熱狂 「幻の変身ヒーローのマスク」登場 成田亨さんデザイン、本人からもらった“お宝”

「開運!なんでも鑑定団」の代表カット (C)テレビ東京
1 / 1
「開運!なんでも鑑定団」の代表カット (C)テレビ東京

 タレントの今田耕司さんとフリーアナウンサーの福澤朗さん、元「櫻坂46」の菅井友香さんがMCを務めるバラエティー番組「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系、火曜午後8時54分)。5月21日の番組には、50年以上前に子供たちを熱狂させた「幻の変身ヒーローのマスク」が登場する。

ウナギノボリ

 依頼人は、幼少の頃、母親に買ってもらったのがきっかけで、半世紀以上ソフビ人形を収集し、その数約8000体、費やしたお金は8000万円以上。

 お宝は、ウルトラマンのデザイナーとして知られる成田亨さんがデザインを手がけ、日本テレビで放送された変身ヒーロー番組で使われていたもの。ウルトラマンなどでスーツアクターをしていた依頼人の叔父が成田さんと交流があり、本人からこのお宝をもらったという。

テレビ 最新記事