globeマーク・パンサー:KEIKOとのツーショット公開にファン歓喜 「最高でしかない」「変わらず美しい」

マーク・パンサーさん(2015年撮影)
1 / 1
マーク・パンサーさん(2015年撮影)

 音楽ユニット「globe」のマーク・パンサーさんが5月20日、自身のインスタグラムを更新。2011年にくも膜下出血で倒れ、療養していた同グループのボーカル・KEIKOさんの近影を公開した。

ウナギノボリ

 マーク・パンサーさんは「臼杵市の山田屋さんに行ってきたよ。臼杵のフグと臼杵の大吟醸と臼杵の歌姫でもうお腹も心も、幸せたっぷり満たされましたww あぁぁァァァァ~幸せ(笑)」とつづり、大分県臼杵市にあるKEIKOさんの実家の料亭「臼杵ふぐ山田屋」を訪れたことを報告。KEIKOさんとのツーショット写真などをアップした。

 KEIKOさんも同日、自身のX(旧ツイッター)を更新。「今日はマークと山田屋で楽しく楽しく食事しましたぁ~。過去現在未来といろーんな話で盛り上がりました。楽しかったわぁ…」とコメントした。

 ファンからは「KEIKOさん変わらず、美しいですね」「KEIKOさん、お元気そうで何より」「ツーショットなんて最高でしかないです」「お二人の姿が見られて、あぁぁぁぁ幸せ」「globe大好きです!!」など、歓喜の声が上がっていた。

 KEIKOさんは、2011年10月にくも膜下出血で救急搬送され療養していたが、昨年9月24日にJR大分駅前で開催されたOBS開局70周年記念感謝祭「Fun+Peak!」で十数年ぶりに公の場となるイベントに出演。2023年1月からはラジオ番組「JOY TO THE OITA+」(大分放送)にレギュラー出演するなど、徐々に活動を再開している。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画