王様戦隊キングオージャー:最終回の“その後” 後日譚「王様戦隊キングオージャー IN SPACE」がTTFCで配信 ドギー・クルーガー&鳳ツルギも登場

「王様戦隊キングオージャー IN SPACE」の一場面(C)東映特撮ファンクラブ(C)テレビ朝日・東映AG・東映
1 / 8
「王様戦隊キングオージャー IN SPACE」の一場面(C)東映特撮ファンクラブ(C)テレビ朝日・東映AG・東映

 今年2月に最終回を迎えたスーパー戦隊シリーズ「王様戦隊キングオージャー」(テレビ朝日系)の後日譚(たん)となる「王様戦隊キングオージャー IN SPACE」が、アプリサービス「東映特撮ファンクラブ(TTFC)」で今年配信されることが分かった。YouTubeで15秒の予告編も公開された。

ウナギノボリ

 最終回の“その後”を描く物語で、物語の舞台は宇宙。「特捜戦隊デカレンジャー」(2004~05年)のドギー・クルーガー(声:稲田徹さん)、「宇宙戦隊キュウレンジャー」(2017~18年)の鳳ツルギ(南圭介さん)も登場する。

 チキューに平和を取り戻した王様たちは、宇宙全体の平和を守るため、ヒメノ(村上愛花さん)は宇宙連邦大統領の鳳ツルギと面会し、リタ(平川結月さん)は宇宙警察地球署署長のドギー・クルーガーと協力するなど、それぞれが活動を続けていた。そんな中、宇宙修行中のプリンス(川名輪太郎さん)がチキューのギラ(酒井大成さん)の元を訪れ、ある事件が発生して……と展開する。

 監督は坂本浩一さん、脚本は金子香緒里さんが担当する。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画