【推しの子】:“アイ”齋藤飛鳥を襲う衝撃の展開! 実写版の特報が解禁 配信・公開時期も発表

「【推しの子】」の実写版のティザービジュアル(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・東映 (C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・2024 映画【推しの子】製作委員会
1 / 1
「【推しの子】」の実写版のティザービジュアル(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・東映 (C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社・2024 映画【推しの子】製作委員会

 マンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中のマンガ「【推しの子】」の実写版のスケジュールが発表され、ドラマシリーズはPrime Videoで11月28日午後9時から配信、続きとなる映画が12月20日に公開されることが明らかになった。

ウナギノボリ

 「【推しの子】」は、「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の赤坂アカさんが原作、「クズの本懐」などの横槍メンゴさんが作画を手がける人気マンガで、2020年4月に連載をスタート。コミックスは累計1750万部を売り上げており、2023年に放送されたテレビアニメも大ヒットしており、第2期が7月から放送される。

 実写版の初映像となる特報も公開。“芸能界”を生き抜く、アクア(櫻井海音さん)、ルビー(齊藤なぎささん)、かな(原菜乃華さん)、MEMちょ(あのさん)、あかね(茅島みずきさん)らの姿が映し出されるほか、突如アイ(齋藤飛鳥さん)が何者かに刺される衝撃の展開も描かれている。

 アクア、アイ、ルビーを中心にメインキャラクターが集結したティザービジュアルも解禁。日々目まぐるしく変化し、うそと本音、真実と虚構が入り混じるSNSの世界観が表現されたビジュアルには、作中の名シーンをほうふつさせる写真が散りばめられている。

 監督を「いきものがかり」「ケツメイシ」「Snow Man」などさまざまなジャンルの人気アーティストのMVや「ぼくは麻理のなか」(フジテレビ)「青野くんに触りたいから死にたい」(WOWOW)などのドラマを手掛けてきたスミスさん(映画・配信ドラマ)と、映画「脱脱脱脱17」がオフシアター・コンペティション部門の審査員特別賞・観客賞を受賞した松本花奈さん(配信ドラマ)が担当。脚本は「ゆるキャン△」シリーズ(テレビ東京)などの北川亜矢子さんが務める。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画