MANTANWEB(まんたんウェブ)

動画

小堺一機、ライオンちゃんとの名コンビが3年ぶりに復活! “例のサイコロ”も

視聴回数3896

 タレントの小堺一機さんとライオンのマスコットキャラクター「ライオンちゃん」の名コンビが復活することが4月24日、分かった。お昼のトーク番組「ライオンのごきげんよう」(フジテレビ系)の名コンビが約3年ぶりに帰ってくる。

 ライオンでは、洗濯しても蘇る「部屋干し臭」「干し忘れ臭」「戻り生乾き臭」の3種類のいやなニオイを“ゾンビ臭”と総称。“名コンビ”の復活は、そんな“ゾンビ臭”の解消を目的とした同社の洗濯用液体洗剤「トップ クリアリキッド抗菌」のスペシャルウェブムービーで実現した。ゾンビ臭に侵された架空の世界を舞台に、ライオンちゃんのほか、にゃんごすたー、せんとくん、つば九郎、バリィさん、カパル、犬一といったお馴染みのマスコットキャラクターと人類が、清潔と平和を取り戻す壮絶な戦いに挑む。

 映像では、ゾンビ化した犬一の不意打ちを食らったライオンちゃんが「トップ クリアリキッド抗菌」をこぼしてしまう。窮地に陥ったライオンちゃんを救ったのは、番組でおなじみの丸みを帯びたサイコロとともに登場した小堺さん。詰め替えパックをライオンちゃんの背負うボトルにセットしてゾンビ集団に立ち向かうが、小堺さんも……という内容だ。

 今回友情出演となった小堺さんは、思い出のサイコロを一目見た瞬間、「懐かしい~」と手に取り、「出ました、今日の当たり目!」と番組でもおなじみのセリフを披露。撮影現場は終始和気あいあいとした雰囲気で、思い出のサイコロは角の丸みが特徴的で、作るのがとても難しい特注品で、とても高価だったという裏話も明かしたという。

 スペシャルウェブムービー「HAVE A NICE DAY ~ゾンビ臭よ、ごきげんよう~篇」は、ライオンの公式YouTubeチャンネルなどで公開。

動画アーカイブ

まとめタグ

このページのトップへ戻る