動画

ファン悲鳴!USJ「進撃の巨人・ザ・リアル2」梶裕貴、石川由依、井上麻里奈のサプライズ登場 ユニバーサル・クールジャパン「進撃の巨人・ザ・リアル2」 #Attack on Titan #event

視聴回数23324

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_c...

 人気アニメ「進撃の巨人」の主人公・エレン役を務める声優の梶裕貴さん、ミカサ役の石川由依さん、アルミン役の井上麻里奈さんが2月28日、テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市此花区)のアトラクション「進撃の巨人・ザ・リアル2」を訪れた。人気キャラクターをまるで人間のようにリアルに再現した等身大の人型「クロノイド」の展示スペースでは、サプライズでそれぞれが演じるキャラクターの声で生ぜりふを披露し、偶然展示を見ていたファンたちを驚かせた。

 クロノイド展示スペースのBGMが消えると、突然エレン、アルミン、ミカサの名ぜりふが響き、驚くゲストたちの前に、調査兵団姿の3人が登場。周囲は「キャー!」「うそうそ!」と驚きの悲鳴に包まれ、「うれしい……」と思わず涙ぐむファンもいた。梶さんは「USJ、楽しんでますか?」と笑顔。今回初登場したエレンのクロノイドについて「去年はエレンがいなかった。相変わらずものすごいクオリティーですよね。目がつぶらできれい。なにより、今日はエレンと会えたことに感動しています」と力を込めた。

 アルミンの前に立った石川さんは「今日初めてUSJに来ました。(クロノイドも)初めて見ましたが、命が宿っているみたい。リアルすぎて怖いくらい」といい、井上さんも「髪の毛一本一本までリアルですし、動き出しそう。すぐ声を当てたいくらい」とそのリアルさに感心しつつ、「(後ろに)リヴァイ兵長もいる」と笑顔を見せた。

 「進撃の巨人・ザ・リアル2」は、同パークで開催中の「ユニバーサル・クールジャパン」の5大ブランドのひとつ「進撃の巨人」の世界観が楽しめるアトラクション。ゲストが調査兵団の一員となり、ヒロインのミカサやアルミンたちとともに、立体機動で飛び回り、襲ってくる女型の巨人に立ち向かう、完全オリジナル新作映像の4-Dアトラクションで戦闘に巻き込まれる緊迫感を体験できるほか、壁の中から内側を見る巨人の姿を再現した「壁の巨人」像、昨年登場した人間にかじりつこうとする巨人の頭部の像「等身大捕食巨人」もあり、フォトエリアでは“捕食体験”の様子を写真撮影することもできる。クロノイドの展示では、リヴァイ、ミカサ、アルミンに加え、主人公のエレンが今回初登場している。6月26日まで。

####
"Fans scream! Yuki Kaji, Yui Ishikawa, Marina Inoue appear suddenly at “Attack on Titan The Real 2”. Universal Cool Japan “Attack on Titan The Real 2”

Voice actor Yuki Kaji, who dubs the main character Eren, Yui Ishikawa who dubs Mikasa and Marina Inoue who dubs Armin in the popular animated movie “Attack on Titan” visited “Attack on Titan The Real 2” at the theme park “Universal Studio Japan (USJ)” (Osaka-shi, Konohana-ku) on February 28th.

At the exhibition space for life-size models of popular characters “chronoid”, the three suddenly performed direct dubbing for characters, making fans watching the exhibition surprised."

動画アーカイブ

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る