AKB48:峯岸が「下克上」宣言? 高橋、総選挙は「流れに身を任せ」携帯ドラマ撮影

テレビ
「言霊の女たち。」の撮影を行った「ノースリーブス」の(左から)小嶋陽菜さん、高橋みなみさん、峯岸みなみさん

 人気アイドルグループ「AKB48」から生まれた3人組ユニット「ノースリーブス」が7日、主演携帯ドラマ「言霊の女たち。」の撮影を行った。言葉で人の悩みを救うというドラマにちなんで3人は「好きな言葉」を聞かれ、峯岸みなみさん(17)は「下克上」と回答。驚いた様子の高橋みなみさん(19)に「意味分かってる?」と聞かれると、「『見てろよ!』ってことですよね?『将来見てろよ』って気持ちで頑張りたい」と意気込んでいた。

 高橋さんは、9日に開票される「AKB総選挙」について「流れに身を任せて、結果を受け入れたい」とコメント。メンバー間での対立は?と問われると小嶋陽菜さん(22)と顔を見合わせて「意識したことないねー」と話した。高橋さんは、前回1位の前田敦子さんに対して「1位も大変なんで、お互いベストで頑張りましょうって感じですね」と話していた。

 「言霊の女たち。」は携帯電話、PCなどで配信される携帯電話「au」のLISMOオリジナルドラマ第15弾。若者を元気づける謎の組織の活躍を描いたショートストーリーで、小嶋さんが元ヤンキーの売れないモデル、高橋さんが津軽弁が抜けない大学生、峯岸さんがアニメオタクの高校生にふんし、ボスから出される指令を遂行していく。お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の鈴木拓さん、お笑い芸人の鳥居みゆきさんも出演する。

 この日、3人は謎の組織のボスの前で書道を行い、指令を受けるシーンを撮影。高橋さんはドラマを「和製チャーリーズエンジェル。言葉の力で悩んでいる方を救うドラマ」といい、役柄について「法学部でまじめなできる女。私とまじめなところが似ている」と笑顔を見せていた。

 主題歌は8月4日発売の「ノースリーブス」の新曲(タイトル未定)が起用される。ドラマは、7月5日から毎週月曜配信。1話約5分、全4回。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る