鋼の錬金術師:劇場版アニメ化決定 テレビシリーズ最終回で明かす

アニメ マンガ
劇場版アニメ化が決まったマンガ「鋼の錬金術師」25巻の表紙

 累計4200万部の人気マンガ「鋼の錬金術師」が劇場版アニメ化されることが、4日に放送されたテレビアニメ「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」の最終回で明らかになった。公開時期などの詳細は未定だが、劇場版でどんなストーリーが展開するのか注目を集めそうだ。

 「鋼の錬金術師」は、荒川弘さんが01年から月刊誌「少年ガンガン」で連載。錬金術が科学のように発達した世界で、禁じられた「人体錬成」に挑んで失敗し、体を奪われたエドとアルの兄弟が、失った体を取り戻すために「賢者の石」を探す旅に出る……というストーリー。コミックスは1~25巻で4200万部を発行。最終回が掲載された同誌7月号は、わずか数日で完売し、8月12日発売の9月号で再掲載されることが決まるなど話題を集めた。

 連載中の03年にMBS・TBS系でアニメ化されて人気を博し、オリジナルエピソードによる劇場版アニメも製作された。09年4月からは原作のストーリーに沿って描かれた新シリーズ「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」が放送された。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る