マンガ質問状:「WORKING!!」 ウェブマンガから誕生 超個性的キャラの織り成す日常楽しんで

マンガ
高津カリノさんのマンガ「WORKING!!」(スクウェア・エニックス)8巻の表紙

 話題のマンガの魅力を担当編集が語る「マンガ質問状」。今回は、高津カリノさんがファミレスを舞台に個性的な仲間の日常を描いたほのぼのコメディーで、4~6月にテレビアニメも放送された「WORKING!!」(スクウェア・エニックス)です。ヤングガンガン編集部に作品の魅力を聞きました。

−−この作品の魅力は?

 主人公・小鳥遊(たかなし)宗太は、ある日道端で小さい女の子・種島ぽぷらにファミレスでのアルバイトに誘われます。最初は戸惑いつつも、アルバイトを始めることに。しかし、彼の勤めたファミレス「ワグナリア」は、「超」がつく程の個性豊かなキャラクターぞろい。“変人”ד変人”が織り成す、人間関係や恋愛など、ひとくせもふたくせもあるキャラクターたちの日常を楽しんでいただきたいです。

−−作品が生まれたきっかけは?

 連載前、高津先生はご自身のサイトで、「WORKING!!」というファミレスバイト4コマ作品を連載していました(現在も連載中)。それを見た前担当が声を掛け、ウェブファンも新規ファンも入りやすいように同じファミレスバイトをテーマに始めた作品がヤングガンガン版「WORKING!!」です。

−−作品を担当するうえでうれしいこと、逆に大変なことは?

 うれしいことは、ベタかもしれませんが、作品のキャラクターたちを好きだと言ってもらえることです。この作品の強い個性と微妙であいまいなキャラ同士の関係性は、作品の毒でもあり、味でもあり、魅力でもあるからです。逆に大変なことは……、高津先生は元々体の弱い方なので、そのスケジュール管理ですか……ね。アニメ化が終わり、少しずつ落ち着きを見せ始めたので、少し休んでもらいたい、気がしないでもないです。

−−今後の展開、読者へ一言お願いします

 ヘタレで有名な佐藤君(万年片思い)は、果たしてヘタレを卒業できるのか!? そしてヘタレを卒業してしまったら、それは果たして佐藤君なのか!? とかよくわからない展開で送る「WORKING!!」は、長所も短所もあるキャラクターたちが、誰かとかかわって、誰かに影響を与え、そして自分の成長となる、そんな身近に感じるごく普通で当たり前の魅力にあふれています。各メンバーたちの成長を温かく見守っていただけると幸いです。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る