MANTANWEB(まんたんウェブ)

蒼井優:白馬にまたがって六本木ヒルズに登場 映画「雷桜」プレミア

ブック 映画
イベントに馬にまたがって登場した蒼井優さん(右)と岡田将生さん

 女優の蒼井優さん(25)が31日、六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)で行われた映画「雷桜」(廣木隆一監督)の完成披露プレミアイベントに、劇中でも騎乗した白馬に乗って登場。「まさか六本木で馬に乗るとは思いませんでした」という蒼井さんだったが、撮影に入る前に練習で落馬し背中を打撲したといい、さらに殺陣の撮影中には「足の甲を脱臼しちゃって、初めて現場で松葉づえをついて行きました」とけがが多かった現場の苦労を明かした。

 同じく劇中で乗ったサラブレッドにまたがって登場した岡田将生さん(21)は、「優ちゃんが練習中に落馬して、本当にきれいな弧を描いて、人形みたいに飛んでいったのを見て爆笑していて……ぼくは最低だと思いました」と苦笑しながら告白。蒼井さんに「……ひどいと思いました」と突っ込まれていた。

 映画「雷桜」は、宇江佐真理さんの同名時代小説が原作。将軍の血を引く宿命がゆえに、心に病を抱えてしまった男・斉道(岡田さん)と、山奥で育ち、本能のままに生きてきた自由奔放な女・雷(らい=蒼井さん)という身分の違う2人の、許されぬ恋を描く。小出恵介さん、時任三郎さん、柄本明さんらも出演。10月22日公開予定。(毎日新聞デジタル)

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る