ワンピース:USJに「サンジの海賊レストラン」 連日満席の人気ぶり

芸能 マンガ
連日行列のできる「サンジの海賊レストラン」

 テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市此花区)のパーク内にあるレストラン「ロンバーズ・ランディング」が、人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」に登場する麦わら一味のコック・サンジがプロデュースする「海賊レストラン」としてオープンし、連日満席の人気を集めている。

 同レストランでは、サンジの眉毛の形をあしらった「冷製カボチャのクリームスープ~俺の眉毛仕立て~」や、主人公・ルフィの麦わら帽子形のパン、サンジが航海士・ナミのために考えた甘夏ゼリーなど、「ワンピース」にちなんだコースメニューが味わえる。また、食事中には、プレミアショーに登場するサンジが各テーブルにあいさつしたり、ルフィが登場して店内を駆け回るなど、マンガの世界を満喫できる。さらに、サンジやルフィとの記念撮影、レストランオリジナルのブリキコースターもプレゼントされる。

 7日から始まったUSJの夏限定イベント「ワンピース・プレミア・サマー」の一環で、同イベントでは、同レストランのほか、USJ内のアトラクション「ウォーターワールド」で開催される「ワンピース・プレミアショー2011」(別途チケットが必要)や、麦わらの一味の音楽家・ブルックの生演奏、“エースと白ひげのモニュメント”の展示や、オリジナルグッズなどが販売され、USJの夏を盛り上げている。

 同レストランは1回80分間の時間限定で毎日3回オープン(第1回午前11時半~、第2回午後1時半~、第3回午後4時10分~)。大人2580円、子供1980円。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る