MANTANWEB(まんたんウェブ)

北川景子:声優初挑戦で芦田愛菜と“兄妹”に アニメ「マジック・ツリーハウス」でダブル主演

アニメ
劇場版アニメ「マジック・ツリーハウス」で声優に初挑戦する北川景子さん(左)と、北川さんの妹役を務める芦田愛菜ちゃん(c)メアリー・ポープ・オズボーン/「マジック・ツリーハウス」製作委員会

 女優の北川景子さんと人気子役の芦田愛菜ちゃんが、12年公開の劇場版アニメ「マジック・ツリーハウス」劇場版アニメ「マジック・ツリーハウス」(錦織博監督)で、ダブル主演を務めることが7日、明らかになった。北川さんは「声優のお仕事は初挑戦なので緊張もありますが、映画をご覧になる方々をファンタジーの世界に連れていけるよう、精いっぱい頑張りたいと思います」と意気込んでいる。1カ月に数十冊の本を読むほどの読書好きで、原作の大ファンだったという愛菜ちゃんは「大好きなお話の、大好きな女の子の声ができるなんて夢のようですごくうれしいです。私もアニーと同じで冒険が好きです。アニーと一緒に本の世界に飛び込んで行きたいです!」と大喜びしている。

 「マジック・ツリーハウス」は、全世界で9200万部を超え、日本でも30巻で350万部のベストセラーとなっているメアリー・ポープ・オズボーンさんの児童書「マジック・ツリーハウス」シリーズ(メディアファクトリー刊)が原作。森の中で不思議な小屋「マジック・ツリーハウス」を発見した、仲良し兄妹のジャックとアニーが、時空を超えて本の世界へと飛び込んでいく……という夢と魔法とスリルいっぱいの大冒険が描かれる。

 北川さんも子供のころから読書好きで、たくさんの児童書を読んでいたといい、原作も気に入ったことから主演が決定。「ジャックと(妹の)アニーの時空を超えた大冒険を、今回声優として体験させていただくことをとても楽しみにしています」と語っている。映画は12年1月7日から新宿ピカデリーほか全国ロードショー。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る