MANTANWEB(まんたんウェブ)

SDN48:みのもんたとデュエット曲発売決定 1対8でセクシーにかけ合い

アイドル
「口説きながら麻布十番 duet with みの もんた」Type Aのジャケット写真

 アイドルグループ「AKB48」の姉妹ユニットで12年3月31日で全員卒業することが決まっている「SDN48」が、新シングルで初のデュエットソングを発売することが22日、明らかになった。デュエットのお相手はフリーアナウンサーのみのもんたさんで、曲名は「口説きながら麻布十番 duet with みの もんた」。みのさんのCDは06年に発売したマキシシングル「夜の虫」以来約5年ぶり。12月28日に発売される。

 同グループ4枚目となるシングルは、年末年始に向けたデュエットソングの決定版を狙っており、タイトルの通り、麻布十番周辺をさまよいながら、男と女が「どこへ行く?」「どうするの?」などとかけ合う歌詞になっている。歌うのは、穐田和恵さん、浦野一美さん、大堀恵さん、小原春香さん、佐藤由加理さん、芹那さん、野呂佳代さん、KONANさんの8人。セクシーな黒のドレスに身を包んだ8人に囲まれ満面の笑みを見せるみのさんの姿がジャケットとなっている。

 CDは、レコーディングとミュージックビデオのメーキング映像、メンバーによるコントが収録されたDVD付きで、ジャケットとカップリング曲の違う2種類を発売。各1600円。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る