清原和博:「復讐したい人がいる」と爆弾発言 ドラマ「アルカトラズ」会見

1 / 5

 元プロ野球選手で野球評論家の清原和博さんが24日、東京都内で開催された海外ドラマ専門チャンネルAXNのドラマ「ALCATRAZ/アルカトラズ」記者発表会に登場。ドラマの内容にちなみ、「50年後に今の姿のままで行けるなら何をしたい?」との質問に清原さんは「スポーツ記者の方はいますか?」と呼びかけ「何人か頭にきている人がいるので復讐(ふくしゅう)したいですね。ドラマの中にあった(復讐される側が)『あの時のお前か!』っていうせりふがあるんですが、それを相手に言わせたい」と発言した。

 ゲストとして登場する芸能イベントが初という清原さんは「こういう場は初めて」と緊張した面持ちで、ドラマに出演している米俳優のホルヘ・ガルシアさんに「お酒が好きなら夜の銀座とか六本木がいいと思います」と紹介。女優の忽那汐里さんも英語でガルシアさんとコミュニケーションを取り、ガルシアさんから「流ちょうな英語でお陰で緊張がほぐれたよ。オーストラリアのアクセントも魅力的」と絶賛されていた。ガルシアさんは「50年前から囚人たちが何かの目的があって現代へ姿を現したことがだんだん分かってくる。そこをぜひチェックして」と見どころを語った。

 「アルカトラズ」は、米人気ドラマシリーズ「LOST」の制作総指揮をしたJ.J.エイブラムスさんが手がける最新ドラマシリーズ。50年前にサンフランシスコ湾に浮かぶ監獄島“アルカトラズ刑務所”から消えた囚人たちが突如現代に姿を現すというストーリー。ドラマはスカパーで字幕版が5月6日から毎週日曜午後9時55分、吹き替え版が5月10日から毎週木曜午後11時ほかで日本独占放送。なお、BSスカパー!ではドラマの第1話と2話を5月4日深夜0時から無料先行放送する。

 また松井秀喜選手が「レイズ」とマイナー契約の合意間近と報じられたことについて清原さんは「よかった。(松井選手は)まだまだやれる選手。頑張ってほしい」とコメントした。(毎日新聞デジタル)

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事