MANTANWEB(まんたんウェブ)

嵐・大野智:戸田恵梨香と笑いとNG連発 ドラマ「鍵のかかった部屋」

テレビ

 人気アイドルグループ「嵐」の大野智さんが4日、東京都内で開催された主演ドラマ「鍵のかかった部屋」(フジテレビ系)のファンイベントに共演の戸田恵梨香さん、佐藤浩市さんと登場した。大野さんは、撮影中に印象に残っていることを「笑いの多い現場。本番中も笑ってしまい、NGを出してしまう。最近、ちょっとしたことで面白くなるんですよ」と語ると、戸田さんは「昨日(の撮影)から笑いっぱなし。私は我慢すると涙が出てしまうんです。泣き疲れました」と笑いながら話した。

 さらに、大野さんは「今日は恵梨香ちゃんと目を合わせながら話す芝居をしていて、自分の滑舌が悪く、滑舌を直そうとする自分に笑ってしまい、NGを出した……」と話しながら「浩市さんもNGをよく出します。大体、(セリフの)最初ですよね」と暴露。佐藤さんは「簡単なところでやってしまう。今日もNGを出して、平然と最初からやり直して、取り繕おうとしたら『ダメです』っていわれた。厳しいんですよ」と撮影中の様子を明かした。

 ドラマは、人気ミステリー作家・貴志祐介さんの小説が原作で、大野さん演じる榎本径は、大手警備会社に所属し、鍵や錠前などのセキュリティーを研究している防犯オタク。そんな榎本が、鋭い洞察力と集中力で、完全犯罪と思われた事件をパズルを解くようにトリックを破る姿を描いている。戸田さんは榎本に密室事件解明の協力を依頼する弁護士・青砥純子、佐藤さんはエリート弁護士・芹沢豪を演じており、現在、第7話まで放送され、平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)16%と高視聴率を記録している。

 イベントでは、4日に放送される第8話の試写会とトークショーが行われ、会場には約200人のファンが集まった。大野さんはドラマの今後の展開について「最終回は斬新な感じ。どういうふうに謎を解いていくか楽しみ。面白く、テンポよく仕上がればと思います」とコメント。MCから「ひとごとみたいですね……」といわれると、大野さんは「えっ」と少し驚きながら「榎本は、自分の過去をあまり言わないけど、10、11話で分かってくるかもしれませんね」と物語の核心に触れるのを避けながら、ドラマをPRしていた。

 ドラマは毎週月曜午後9時に放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る