MANTANWEB(まんたんウェブ)

滝川クリステル:イメージを破るロックな一面を披露 CMでエレキギターに挑戦

テレビ

 フリーアナウンサーの滝川クリステルさんが、「コカ・コーラ ゼロ」のCMキャラクターに起用され25日から全国で放送される新CM「ロックンロール ニュースキャスター」編でエレキギターを手にワイルドなロックの演奏を披露していることが明らかになった。

 滝川さんは、「ロックンロール ニュースキャスター」編で、普段のニュース番組で見せる清楚(せいそ)でおしとやかなイメージとは一変したTシャツにダメージジーンズという格好で登場。ヘッドを持ち上げてエレキギターをかき鳴らすなどロックの名曲「Born to be Wild」を全身を使って演奏している。

 撮影当初は、緊張した面持ちだった滝川さんも、ギターのセッションをしているうちにテンションがあがり、腕を突き上げたり、足でリズムを刻むなどノリノリな様子だったという。また、同商品を飲む場面では、ハードな演奏シーンの撮影後で体が熱くなった状態の滝川さんが、予定ではせりふがなかったにもかかわらず、「おいしい」と言ってしまい、NGを連発する場面も見られたという。

 およそ1カ月の特訓をして臨んだという撮影後、滝川さんは「みなさんの中では私がエレキギターを弾くイメージはないと思うんですが、実際私も自分の中で新しい自分に出会えたという感じです」と話し、「トライすることの大切さを感じました。本当に楽しかったです」とコメントした。

 「コカ・コーラ ゼロ」は、カロリーゼロ、糖分ゼロ・保存料ゼロ、合成香料ゼロの炭酸飲料。07年6月の発売から5周年を迎えたのを機に8月にパッケージをリニューアルした。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る