MANTANWEB(まんたんウェブ)

HKT48:関東初の冠レギュラー決定 さしこが初の単独MC

テレビ
関東圏初の冠レギュラー番組「HaKaTa百貨店」の会見に登場したHKT48の(左から)兒玉遥さん、穴井千尋さん、指原莉乃さん、中西智代梨さん、松岡菜摘さん=日本テレビ提供

 人気アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループで福岡・博多を拠点に活動する「HKT48」の関東では初となる冠レギュラー番組「HaKaTa百貨店」(日本テレビ)が10月からスタートすることが20日、明らかになった。初の単独MCを務める指原莉乃さんはメンバーとともに会見し、「AKBのメンバーとは必死さが違うのでそこを見てほしい!」と意気込みを語り、番組ゲストには「勢いをつけるためにも、ぱるる(島崎遥香さん)に来てほしい」とじゃんけん女王にラブコールを送った。

 番組は、毎回AKB48のメンバー1人をゲストに迎え、HKT48メンバーから「推しメン」を選んでもらうために、指原さんが“へたれせぇるすまん”となってメンバーを売り込んでいくスタイルのバラエティー。番組を通じて、HKT48のキャラクターや魅力を広めていく。初回ゲストは柏木由紀さんが登場する予定。

 指原さんは「AKBのメンバーだけでなく、視聴者のみなさんにも推しメンを探してほしい」とさっそく“セールストーク”を展開。初挑戦の単独MCについては、「精いっぱい頑張りたい。AKBにいた時に感じたんですが、前列にしか話を振らないMCが多い! いろんなメンバーに話を振りたい」と語気を強め、笑いを誘った。

 会見には、兒玉遥さん、穴井千尋さん、中西智代梨さん、松岡菜摘さんも出席。HKT48チームHのキャプテンを務める穴井さんは、番組決定に「ものすごくうれしかったのと、私たちを知ってもらえるチャンスだと思うので頑張りたい」と抱負。兒玉さんも、「私たちらしさを出して、たくさんの人にHKT48を知ってもらいたいし、HKT48のセンターなので私の魅力ももっと探してほしい」とアピールしていた。

 「HaKaTa百貨店」は、10月7日から毎週日曜深夜1時半~2時(変更の場合あり)に放送。1クール全12回で、10月7日の初回は深夜2時からの予定。毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る