河西智美:「1ケ月1万円生活」にAKB48から初参戦 負ければ森永卓郎とユニット結成?

テレビ

 アイドルグループ「AKB48」の河西智美さんが、バラエティー番組「いきなり!黄金伝説。」(テレビ朝日)の人気企画「芸能人節約バトル1ケ月1万円生活」にAKB48から初挑戦することが9日、明らかになった。対戦相手はお笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんと経済アナリストの森永卓郎さんで、いずれも同企画初参戦。AKB48の中で料理上手と評判の河西さんは、「対戦相手が男性2人であるうえ、女の子なので、お風呂とか光熱費などで不利かもしれないけど、メンバーや両親も応援しているので、アイデアで勝負していきたい」と意欲を燃やしている。

 「1ケ月1万円生活」は、芸能人が食費のほか、電気・ガス・水道の光熱費を合わせて1カ月間を1万円で生活し、最終日に残金が最も多かった人が優勝となる“節約バトル”。今回は「自分で節約を考えながら生活するのは初めて」という河西さんが、どんな節約術を見せるかが見どころで、生活する部屋にお気に入りのグッズや私服、愛読雑誌などを持参し、料理中は自前のエプロンで調理するなど河西さんのプライベートや生活ぶりが随所に垣間見られるという。

 対戦相手で熱烈なAKB48ファンという森永さんは、「AKB選抜メンバーの河西さんと戦えるなんて、身に余るほど光栄です」と今回の対戦に喜び、「私が河西さんに、勝ったら最終発表で『ヘビーローテーション』を踊ってほしいと言おうと思っていて、(踊りを)日々練習しています。最終的な目標は河西さんとサブユニットを組むこと。本日から河西智美に推し変(推しメンを変えること)します!」と気合が十分で勝利を目指す。

 一方の吉村さんは、「6年前くらいまで、2日間水だけで暮らしたりすることがあったほど貧乏だったので、あの時の生活をすればいいんじゃないかと」と語り、「売れたことで若干調子に乗っていた部分があると思うので、もう一回自分をたたき直そうと思います。“吉村崇の第2章”になるでしょうね」とコメント。以前、同企画で活躍した「オードリー」の春日俊彰さんに対抗心を燃やし、「春日や森永さんに勝ちたいという嫉妬で思い付いた作戦があるんです。それがたまたま“禁じ手”だったんですが、周りから何といわれようと構いません! 僕はこの作戦で1カ月やっていきます!」と闘志をみなぎらせている。

 「いきなり!黄金伝説。」は毎週木曜午後7時から放送中。河西さんらが出演する「1ケ月1万円生活」は18日から数週にわたって放送される。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る