MANTANWEB(まんたんウェブ)

匿名探偵:“モロボシ・ダン”森次晃嗣が“アンヌ”ひし美ゆり子と感動の再会 ウルトラセブンの名シーンも

テレビ
ドラマ「匿名探偵」の撮影現場で感動の再会を果たしたウルトラセブンの“モロボシ・ダン”こと森次晃嗣さん(右)と“アンヌ”ことひし美ゆり子さん=テレビ朝日提供

 1967年~68年に放送された特撮番組「ウルトラセブン」で主人公のモロボシ・ダン隊員を演じた俳優の森次晃嗣さんと友里アンヌ隊員を演じた女優のひし美ゆり子さんが、連続ドラマ「匿名探偵」(テレビ朝日系)に、そろって出演することが明らかになった。同時出演はないものの、森次さんとひし美さんが「ウルトラ」シリーズ以外で“共演”するのは初めてで、森次さんがこのほど、ゲスト出演するひし美さんの撮影現場を訪れ、「ダン……!」「アンヌ……!」と“感動の再会”を果たした。

 森次さんは、「匿名探偵」では、寡黙ながらも独特な存在感を発するバーテンダーを演じており、ひし美さんは9日放送の第5話に、キャバクラのママ役でゲスト出演。出演者として名前を並べることがうれしくてたまらなかったという森次さんは、当日は収録がなかったにもかかわらず、ひし美さんの撮影現場を訪問して、感動の再会が実現した。収録後、森次さんが帰る時に、ひし美さんが「ダン、行かないで!」と声を掛けると、森次さんも「俺は星に帰るんだ……」と振り切って、「ウルトラセブン」の最終回の名シーンを再現するなど、現場を和ませていた。

 森次さんは、「最近では映画『大決戦!超ウルトラ8兄弟』(08年公開)で共演しましたが、ウルトラ関係以外の作品で会うのは今回が初めて。今回は残念ながら一緒のシーンはありませんが、絡んでいてもわざとらしいので(笑い)。このような形でよかったと思いますよ」とにっこり。ひし美さんも「今回は私たちふたりにとって記念すべき作品。絡みのシーンはありませんが、本当にうれしい。森次さんも撮影がないのに、このために来てくださって!」と声を弾ませ、満面の笑みを浮かべた。森次さんは、「ぜひ第5話を見てください。特に男性ファンは、見なかったら損します」と「ウルトラセブン」ファンに向けてアピールしていた。

 なお、2日放送の第4話では、探偵への依頼を仲介する響子(片瀬那奈さん)が依頼人になるという展開になるという。金曜ナイトドラマ「匿名探偵」は、毎週金曜午後11時15分~深夜0時15分(一部地域除く)に放送中。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る