MANTANWEB(まんたんウェブ)

ドラゴンボールZ:新作劇場版の声優に山寺宏一と森田成一

アニメ 映画 グッズ マンガ
(c)バードスタジオ/集英社 (c)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会

 劇場版アニメ「ドラゴンボールZ 神と神」で、オリジナルキャラクターの声優に山寺宏一さんと森田成一さんが起用されることが3日、明らかになった。同日に公開されたポスターのビジュアルで、主人公の孫悟空と拳を交える破壊神ビルスを山寺さん、2人の間にいて空に浮かんでいるウイスを森田さんが担当する。

 また劇場版アニメの前売鑑賞券(一般1300円、中学生以下800円、親子ペア2000円)が12月15日から発売され、特典は、原作のタイトル名になった七つの「ドラゴンボール」の形をしたボールペンが付く。ドラゴンボール型のボールペンは3本1セットの2種類で、残り一つの「ドラゴンボール」は、今後発表する予定。

 ドラゴンボールは週刊少年ジャンプ(集英社)で84~95年に連載された人気作。今回の劇場版アニメ「神と神」は、作者の鳥山明さんが初めてアニメ版の脚本に協力し、魔人ブウとの戦いが終わった後の“空白の10年”のエピソードが描かれる。13年3月30日に公開予定。スタッフとキャストは以下の通り。(毎日新聞デジタル)

◇スタッフとキャスト一覧(敬称略)

スタッフ=脚本:渡辺雄介▽監督:細田雅弘▽音楽:住友紀人▽作画監督:山室直儀▽美術監督:加藤浩▽色彩設定:堀田哲平▽特集効果:太田直▽CGディレクター:宮原直樹▽製作担当:藤岡和実

声の出演=野沢雅子▽山寺宏一▽森田成一▽佐藤正治▽鶴ひろみ▽田中真弓▽堀川りょう▽古川登志夫▽古谷徹▽緑川光▽草尾毅▽八奈見乗児

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る