MANTANWEB(まんたんウェブ)

染谷将太:ドラマ「みんな!エスパーだよ!」で主演 園子温監督と再タッグ

マンガ テレビ
ドラマ「みんな!エスパーだよ!」の主人公・鴨川嘉郎(左)とドラマ主演の染谷将太さん=(c)若林公徳/講談社

 俳優の染谷将太さんが13年春にテレビ東京系でスタートするドラマ「みんな!エスパーだよ!」の主演を務めることが、3日発売の「週刊ヤングマガジン」(講談社)1号で発表された。映画化された「デトロイト・メタル・シティ」で知られる若杉公徳さんのマンガが原作で、染谷さんが主演を務めた映画「ヒミズ」の園子温監督が手がける。

 「みんな!エスパーだよ!」は、超能力者(エスパー)が多数出現する大分県野津町を舞台に、人の心が読めるようになった高校生・鴨川嘉郎がくだらない目的のために超能力を駆使する日々を描いたSFコメディー。「週刊ヤングマガジン」で連載中で、コミックスは2巻まで発売されている。

 映画「ヒミズ」は01~03年に「週刊ヤングマガジン」で連載された古谷実さんが原作で、主演の染谷さんは共演者のニ階堂ふみさんが第68回ベネチア国際映画祭で日本人初のマルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人俳優賞)を受賞したことが話題となった。

 染谷さんは「ヒミズ」という映画があって、そのあと園監督とご一緒するならどんな作品なのだろうと思っていたら、対極にあるような原作の実写化でした。どの枠にもはまらない、というかどの枠からもはみ出してしまうようなドラマになると確信しています」と意気込み、園監督は「若杉先生のマンガは最高です! この原作の素晴らしさを損なわないよう頑張りたい」と語っている。原作の若杉さんは「園子温監督作品のいちファンとして、『ヒミズ』の染谷さんに嘉郎をどう演じていただけるか。とにかくどんな『みんな!エスパーだよ!』になるか、今から楽しみにしています」と期待している。(毎日新聞デジタル)

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る