MANTANWEB(まんたんウェブ)

小田和正:「歌にもできることがある」 12回目の「クリスマスの約束 2012」収録

テレビ
TBS提供

 年末恒例で放送する、シンガー・ソングライターの小田和正さんの音楽特番「クリスマスの約束」(TBS系)がこのほど、舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市)で収録された。小田さんは「(今回で)12回目なんですよ。本当は1回で終わるはずだった」とうれしそうに語り、「あの(11年3月の東日本大)震災のとき、歌なんて歌っても、なんの力にもならないんじゃないかと思いました。しかし、時がたつにつれ、歌にもできることがあるんじゃないか、と思い始めました」と音楽への思いを明かし、「皆さんのペースで楽しんでください」と、応募総数約15万人の中から選ばれた2000人の観客に向けて、音楽のクリスマスプレゼントを届けた。

 同番組は、01年から放送され、これまでに2度の放送賞「月間ギャラクシー賞」などを受賞している。09年には、総勢21組34人のアーティストが集まり、ゲスト全員の歌をつなげた「22分50秒」のメドレーを放送し、第36回放送文化基金優秀賞を受賞。11年は、小田さんが09年に出演したアーティストを中心に声をかけ、24組41人が参加して「28分58秒」の大メドレーに挑戦した。

 今回は、小田さんのほか、「STARDUST REVUE」の根本要さん、「スキマスイッチ」、「いきものがかり」の水野良樹さんといった男性陣や、JUJUさん、松たか子さん、初出演となる絢香さんが参加。原点回帰して、小田さんが“今歌いたい歌”を、番組小委員会と吟味して、時代季節にかかわらず選曲し、小田さんのソロのみならず、男性だけのグループや、小田さんと女性コーラスなど、番組ならではの特別編成でここでしか見られない歌の数々を披露した。

 根本さんに「小田さんはいつも勝手に曲を始めるから、タイミングが分からない」と突っ込まれつつも、「じゃ、やりますか」とマイペースに歌う小田さん。「いや、楽しいね」と笑顔を見せつつ、時折、「こういうときは拍手しなくちゃ。黙ってると終わっちゃうから」と観客に呼びかけて、会場と一体になって番組を楽しんでいた。収録が終わった瞬間は、大歓声と手拍子で客席は総立ちとなっていた。番組は、25日午後11時50分から2時間、TBS系で放送予定。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る