MANTANWEB(まんたんウェブ)

トム・クルーズ:元旦に日本のファンへメッセージ 新作「アウトロー」をPR

映画
映画「アウトロー」のメーン画像(C)2012 Paramount Pictures.All Rights Reserved.

 2月公開のアクション映画「アウトロー」(クリストファー・マッカリー監督)に主演するハリウッド俳優のトム・クルーズさんが、9日の来日PRイベントに先がけて、日本のファンに向けて送ったビデオメッセージが1日、公式サイトなどで公開された。クルーズさんは「いつも応援ありがとうございます」とファンへの感謝を口にし、「ワイルドなアクション満載で素晴らしい作品です」と同映画をアピール。その後、最新の予告編が流れている。

 「アウトロー」は、リー・チャイルドさんの全米ベストセラー小説が原作。米軍の元秘密捜査官で、正義のためなら手段を選ばないアウトローなヒーロー“ジャック・リーチャー”をクルーズさんが演じる。米ピッツバーグ近郊で6発の銃弾が発射され、5人が殺害される事件が起こる。容疑者として逮捕された元軍人のスナイパー、ジェームズ・バー(ジョセフ・シコラさん)は殺人容疑を否認し、リーチャーへの連絡を要求するが、刑務所への護送中に囚人たちに襲われ意識不明の状態になってしまう。警察に姿を現したリーチャーは、すご腕のバーが標的を外すわけがないと指摘し、事件の真相に挑んでいく……というストーリー。2月1日公開予定。

 クルーズさんは、9日に東京都内で行われる同映画の記者会見とジャパンプレミアに出席することが決まっている。なお、クルーズさんの来日イベントは、「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」以来で約1年ぶり。(毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る