MANTANWEB(まんたんウェブ)

松平健:劇場版「ドラえもん」にゲスト出演 コスプレ披露で「がんばりマスタード!!」

アニメ 映画
松平健:劇場版「ドラえもん」にゲスト出演 コスプレ披露で「がんばりマスタード!!」

 俳優の松平健さんが3月9日に公開される劇場版アニメ「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」でゲスト声優を務めることが11日、明らかになった。22世紀の刑事・マスタード警部を演じるという松平さんは役衣装のコスプレ姿も披露し「(出演が決まったときは)国民的なアニメなので、びっくりしたし、大変うれしかったです。周りの中でもやはり息子が一番喜んでくれました。これから控えているアフレコ、がんばりマスタード!!」と意気込んでいる。

 劇場版アニメ最新作は、ドラえもんを象徴する「ひみつ道具」をキーワードにしたオリジナルストーリー。謎の男・怪盗DXに鈴を盗まれてしまったドラえもんは、鈴を取り戻すため、のび太たちとともに手がかりがあるという未来の「ひみつ道具博物館」を目指し、冒険に出かける……という内容。主題歌は人気テクノポップユニット「Perfume(パフューム)」が担当する。

 松平さんが演じるマスタード警部は、現場のたたき上げの刑事で仕事一筋だが、テンションが高くギャグっぽい一面もあるというキャラクターで、ひみつ道具にとても詳しく捜査に必要な道具を素早く的確に取りだせるという特技がある。松平さんはマスタード警部について「人のアイデアをちゃっかりそのまま使っちゃうところが、ひょうきんで憎めない」と話しており、「今まで出てきたひみつ道具をたくさん見られるところが最大の見どころです。子供だけでなく大人も楽しめる内容ですのでぜひ楽しみにしていてください」と語っている。

 テレビ朝日の川北桃子プロデューサーは松平さん起用の理由を「マスタード警部の“生真面目になるほど、コミカルになるキャラクター”をぜひ松平健さんの声で演じていただきたいと思い、お願いしました」と説明。「“ダンディー”と、さらに“お父さんの愛情”が加わり、本当に魅力的なキャラクターになったと思います」と話している。

 松平さん演じるマスタード警部は、テレビアニメ版にも出演予定で、11日の番組内でスタートする「ひみつ道具にまつわるクイズ」で推理対決をするコーナーにも出演する。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る