MANTANWEB(まんたんウェブ)

UFC JAPAN:シウバが6年半ぶりに日本で試合 「戻ってこられてうれしい」

テレビ
「UFC JAPAN 2013」の記者会見に登場したヴァンダレイ・シウバ選手

 3月3日にさいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催される世界の総合格闘技「Ultimate Fighting Championship(UFC)」の日本大会「UFC JAPAN 2013」の記者会見が22日、東京都内で行われ、バンダレイ・シウバ選手や五味隆典選手、岡見勇信選手らが出席した。06年9月の「PRIDE」でミルコ・クロコップ選手と対戦して以来、6年半ぶりに日本での試合に挑むシウバ選手は「今回、日本のファンの前で戦えることは最高のモチベーションになってるよ。日本、そして埼玉で、オレは過去最高の瞬間を何度も経験した。だから日本に戻ってこられてうれしい。ここで勝ってトップに返り咲きたいし、ファンに最高の試合を見せたい」と意気込みを語った。

 UFCの登竜門「TUF」で優勝経験のあるディエゴ・サンチェス選手と対戦する五味選手は「これぞUFC中量級っていう試合を見せたい。会場まで来てもらったファンの人が『来てよかった』と思えるような試合をしたい。1ラウンド目からお互い全力で最後まで戦い抜くような、一瞬も目を離せない試合をしたいです」とコメント。

 また、“キューバの柔道王”と呼ばれるヘクター・ロンバード選手と激突する岡見選手は「前回の日本大会のこと(ティム・ボッシュ選手に逆転TKO負け)もあるし、今回こそ自分の実力をすべて出したいです」と発言。「日本は自分の母国ですし、一番自分を応援してくれる人たちがいる場所。そこで勝つ姿を見せることが自分の責任です」と決意を語っていた。

 「UFC JAPAN 2013」の模様は、3月3日正午からWOWOWプライムで生中継される。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る