MANTANWEB(まんたんウェブ)

山岸舞彩:4月から「NEWS ZERO」に“移籍” スポーツではなくカルチャー担当

テレビ
4月から「NEWS ZERO」に“移籍”する山岸舞彩さん

 NHKのスポーツニュース番組「サンデースポーツ」のキャスターを務めているフリーアナウンサーの山岸舞彩さんが、4月1日から日本テレビ系のニュース番組「NEWS ZERO」のキャスターを担当(月~木)することが7日、日本テレビから発表された。スポーツ部門ではなく、映画や音楽などカルチャー部門を主に担当する予定で、「新しいことへの挑戦で、まだまだ勉強しなければならないことばかりですが、誰よりも努力する覚悟は強くあります!」と力強く語っている。

 山岸さんは、「サンデースポーツ」のキャスターを務める前の10年10月から「NEWS ZERO」の姉妹番組「Culture Journal」の司会を担当。「ZEROのスタジオを使用していたのですが、キャスターである限りいつかは報道に携わりたい、いつかこのスタジオでニュースをお伝えすることができたら、という気持ちが大きくなりました」とその後の活躍の原動力になったことを明かしている。

 また、これまで取材現場で活動してきた日本テレビの右松健太アナが、産休に入る鈴江奈々アナに代わって、新たにスタジオでキャスターを務めるほか、作家の乙武洋匡さんが月1回程度のレギュラーキャスターとして登場する予定。また、人気グループ「嵐」の桜井翔さん、女優の桐谷美玲さんはそれぞれ月曜、火曜キャスターを続投。ホラン千秋さんは番組を“卒業”する。

 日本テレビの山崎大介プロデューサーは、「山岸さんは『Culture Journal』のころからの付き合いですが、取材対象者が心を許す不思議な魅力があります」と分析。「彼女の武器はインタビューです。ニュースもきちんと読めて、大物へのインタビューもこなせるような存在になってほしいし、第2の(小林)麻央ちゃんを目指して、ぜひ頑張ってもらいたい」とエールを送っている。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る