MANTANWEB(まんたんウェブ)

鈴木福:実写版「一休さん」の第2弾がこどもの日に 初の女形にも挑戦

テレビ

 人気子役の鈴木福君が主演するスペシャルドラマ「一休さん2」が、5月5日のこどもの日に放送されることがわかった。12年6月に放送され、福君のクリクリ坊主頭姿も話題となったスペシャルドラマの第2弾で、子どもたちの友情や冒険に加え、恋や親子愛などが描かれる。今回、初の女形にも挑戦している福君は「今回の一休さんはハードでアクションも多いので楽しく見てほしいです。新右衛門さんの恋の話もあるし、また母上とのシーンもあるので楽しみです。5月5日、日曜日、こどもの日、夜7時から放送です。『ちびまる子ちゃん』を見て、『サザエさん』を見て、そして『一休さん』を見てください」と元気良くアピールしている。

 「一休さん」は、便利なものが何もない室町時代に、知恵を絞ってとんちで切り抜け、助け合いながら生きた人々の姿を、臨済宗の禅僧・一休宗純を中心に軽快なテンポで描いた物語。ドラマは、3本のストーリーで構成されるオムニバス形式で、「友情」「恋」「親子愛」などをテーマに、親子で楽しめる作品となっている。

 共演は、前作に引き続き、一休さんのお目付役・蜷川新右衛門役で成宮寛貴さん、母君の伊予の局役で安田成美さん、将軍さまこと足利義満役で人気グループ「少年隊」の東山紀之さん。また新たに、新右衛門が思いを寄せる月姫を倉科カナさん、身分の違う恋に悩む男を中尾明慶さん、旅の一座の座長・八千代を磯野貴理子さんが演じ、将軍さまの親戚の若君で、わがままで負けず嫌いな小太郎役として、子役の秋間将汰君も登場する。

 スペシャルドラマ「一休さん2」は、フジテレビ系で5月5日午後7時~8時54分放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る