MANTANWEB(まんたんウェブ)

あまちゃん:新挿入歌「暦の上ではディセンバー」が“じぇじぇ”のヒット レコチョク首位

アイドル テレビ
朝ドラ「あまちゃん」の新挿入歌「暦の上ではディセンバー」の配信用ジャケット

 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「あまちゃん」の挿入歌「暦の上ではディセンバー」が6月29日のレコチョクランキングのシングル部門のデイリーチャートで初場で首位に輝いたことが1日、明らかになった。同曲は6月29日に配信を開始し、配信初日に首位を獲得した。

 「暦の上ではディセンバー」はドラマの東京編から登場する人気アイドルグループ「アメ横女学園芸能コース(アメ女)」が歌うアイドルソングで、09年にミリオンセラーを記録した大ヒット曲という設定。人気を集めているアイドル歌謡曲風の挿入歌「潮騒のメモリー」と同様に、脚本家の宮藤官九郎さんが作詞を手がけ、作曲は大友良英さんとSachiko Mさん、江藤直子さん、高井康生さんの4人が担当している。

 「あまちゃん」はNHK総合で毎週月~土曜午前8時に放送中。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る