MANTANWEB(まんたんウェブ)

森三中・大島:目標体重も目前! 嵐・松潤も「別人のよう」

テレビ
日本テレビ提供

 今年の日本テレビ系「24時間テレビ36 愛は地球を救う」(24、25日)でチャリティーマラソンに挑戦するお笑いトリオ「森三中」の大島美幸さんが10日、神奈川県内で公開練習を行い、人気グループ「嵐」の松本潤さんが2度目の激励に訪れた。7年前からファンクラブに入るなど「嵐」の大ファンだという大島さんは、気温37度の猛暑の中で、松本さんと最後の4キロを並走し、「この練習は夢のよう。一緒に走っている時は終始にやけていました」と明かし、「気合は十分。絶対に武道館にゴールしたい。はってでも行くつもり」と完走を誓った。

 この日は2日間の合宿練習の1日目。猛暑の中で午前7キロ、午後9キロの長距離練習を行う大島さんの激励に駆けつけた松本さんは、最後の4キロを並走し、大島さんについて「この3カ月で別人のように変わった。体重も気持ち的な部分も、本番を走るために徐々に上げてきていると肌で感じました」と驚きを語り、「本番を走り終わったら大島さんがどうなっているのか想像もできない」とコメントした。

 オファー時は体重88キロで、目標体重を73キロと公言していた大島さん。本番まで残り2週間のこの日は、数字こそ明かさなかったが、「目標だった体重に近いところまで落とせた。体が軽くなりました」と説明。「こんなストイックな自分は初めて。もう少し軽くなりたいし、筋力ももう少しつけたい。もう2キロぐらい絞りたいです」とさらなる意欲も。松本さんから「当日まで応援しますよ。武道館で待ってます」とエールを送られると、「頑張ります!」と力強く応えていた。

 毎年夏に放送している同番組は今年で36回目で、チャリティーマラソンは92年から実施。昨年に引き続き「嵐」が番組史上初めて2年連続でメインパーソナリティーを務める。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る