中田有紀:「映画天国」ナビゲーターに就任 キャスターからゴージャス路線の「銀幕アキさま」に

映画 テレビ
「映画天国」ナビゲーターに就任した中田有紀さん

 フリーアナウンサーの中田有紀さんが日本テレビの映画番組「映画天国」(関東ローカル)の新作紹介コーナー「銀幕アキさま」のナビゲーターに就任することが3日、明らかになった。7日の放送から登場するという中田さんは、ゴージャスな衣装を身に着け「世間的にニュースキャスターのイメージが強いと思いますが、今回はその殻を打ち破るチャンスをいただけたと感じています。『銀幕アキさま』ではもう少し個性も出しつつ自然体で臨めれば、と思います。新たなチャレンジだと思って頑張ります!」と意気込んでいる。

 これまで数々のハリウッドスターや大物監督へのインタビュー経験があり、映画への造詣が深い中田さんは、番組冒頭の新作紹介コーナーで新作映画を紹介するといい、「私にとって映画とは、一瞬にしてさまざまなジャンルの異次元に連れていってくれるタイムマシーンのようなもの、いつも新鮮な驚きと感動を与えてくれます。視聴者の皆さんの人生を豊かにするような良い映画を、簡潔にわかりやすく、興味を持ってもらえるように紹介していきたいです」とコメントしている。

 番組の谷生俊治プロデューサーは「これまでの映画解説者が築いてこられた映画番組の中での解説、というよき伝統も意識しながら映画ファンの皆様に楽しんでいただけるコーナー作りを目指していきます。『キャスター』ではなく、『映画のナビゲーター・アキさま』としての中田さんの魅力に期待していただければ」と期待を寄せている。

 番組は毎週月曜深夜1時59分から放送。7日はリーアム・ニーソンさん主演の「アンノウン」を放送予定。(毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る