MANTANWEB(まんたんウェブ)

新庄剛志:引退後はバリ島でモトクロスバイクレーサーに

テレビ
TBS提供

 元プロ野球選手の新庄剛志さんが、30日午後6時55分から放送される人気バラエティー番組「炎の体育会TV」(TBS系)の2時間スペシャルに登場する。引退後はバリ島に移住し、モトクロスバイクのライセンスを取ったといい、同局の「オールスター感謝祭」でおなじみの赤坂ミニマラソンのコースをバイクで激走して、そのプロ級の腕前を披露している。

 同番組は、芸能人と一流のアスリートがゲーム企画に挑戦し、真剣勝負をするスポーツバラエティー。収録で新庄さんは火柱が上がる赤坂の坂道をモトクロスバイクに乗って前輪を上げる「ウイリー」をしながら走り抜け、バイクに乗ったままスタジオに現れて、司会を務める今田耕司さんら出演者を驚かせた。

 バリ島での生活について新庄さんは、スタッフのために約2000万円で自宅にモトクロスバイクのコースを作ってしまったといい、「自分でやってみたら超面白くて、1発目のジャンプで右足をけがした。そこで燃えたんです」と、バイクを始めた経緯を説明。引退後の仕事を聞かれると「6年間、フリーダムです!」と胸を張り、今田さんをあきれさせた。

 番組では、さらに新庄さんのバイクの腕前を確認するため、千葉県にある難関コース「成田モトクロスパーク」でロケを敢行し、“乗用車5台越え”の大ジャンプに挑戦する。番組の山端孝博プロデューサーは、赤坂での撮影の準備には約1カ月間もかかり、千葉県でのロケ撮影では危険な場面もあったといい、「新庄さんは『モトクロスはこけてなんぼ。しょっちゅう転ぶ』と笑っていますが、正直、番組終わったと思いました」と苦笑いし、その苦労を明かしている。

 同日の放送では、サッカー元日本代表の中村俊輔さんが、フリーキック阻止率90%のロボキーパー「コージくん」と対決。新庄さんはバイクのほか、約7年ぶりのユニホーム姿で「ストラックアウト」にも挑戦する。また、番組を挙げて応援している人気子役・本田望結ちゃんのフィギュアスケーターとしての活躍、ジュニアの全国大会での模様も放送する。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る