高橋ジョージ:「龍が如く」CGキャラにご不満 「オレだけ全然違う」

芸能 ゲーム
ゲーム「龍が如く 維新!」の完成披露記者会見に登場した高橋ジョージさん

 セガの人気ゲームシリーズ「龍が如く」の最新作「龍が如く 維新!」(2月22日発売、PS3・PS4)の完成披露記者会見が22日、東京都内で行われ、俳優の高橋克典さん、女優の桜庭ななみさん、タレントの高橋ジョージさんら主要キャストが登場。キャスト陣が3DCGキャラで再現されるのも同ゲームの特徴だが、高橋ジョージさんは「オレだけ全然違う(笑い)。なんで?」と納得がいかない様子。それでも「またやれんのって思った。過去のオールスター出演で、光栄です」と、2010年発売の「4」以来、4年ぶりの“復帰”を喜んだ。

 「龍が如く」は、架空の歓楽街を舞台にさまざまな人間ドラマを描いた人気作で、シリーズ累計600万本を突破する人気ゲームシリーズ。「龍が如く 維新!」は、幕末を舞台に、父と慕う恩師を目の前で殺された坂本龍馬が、新選組の斎藤一と名を変え、命をかけた復讐(ふくしゅう)の戦いに挑む……という内容。過去シリーズに登場した人気キャラが歴史上の英雄として復活するほか、新規キャストとして、高橋克典さん、桜庭さん、船越英一郎さんらが出演している。

 今回がゲーム声優初挑戦となった高橋克典さんは、演技指導の細かさに驚いたといい、「映画やドラマとはまた違う可能性を感じた。歴史ものとして下手な時代劇よりずっと面白い作品になった」と満足な表情。また桜庭さんは「斎藤一の声に胸がキュンキュンしました。カッコいい男性キャラがたくさん出てくるので、女性でも楽しめるはず」とアピールした。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る