アンタッチャブル柴田:芸能活動休止の“真相”語る

TBS提供
1 / 3
TBS提供

 お笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣さんが、きょう放送のバラエティー番組「世界のコワ~イ女たち 最恐トリプルアクセル 金メダル女は誰だSP」(TBS系)で、一時期の芸能活動を休止していた経緯について真相を語っていることが分かった。柴田さんはスタジオ出演するほか、「アンタッチャブル柴田はなぜ急に干されたのか?」というインタビューVTRにも出演し、「休んだ理由は?」「(相方の)山崎(弘也)さんには説明した?」「休んでいる間は何をしていた?」と真相に迫る質問にも、言葉を選びつつ、はっきりと答えている。

 番組は、世界中の「コワ~イ女」が引き起こした本当にあった事件や出来事などの仰天エピソードを「実際の映像」を交えつつ「再現ドラマ」で紹介するバラエティー番組。スタジオでは、司会を務めるお笑いコンビ「ブラックマヨネーズ(ブラマヨ)」を中心に、ゲストが男性陣と女性陣に分かれ、「コワ~イ女」についてトークを展開する。柴田さんは2010年1月から一時芸能活動を休止していたが、11年1月に復帰している。番組では、自身のインタビューVTRを見た柴田さんが「順番にいこう。順番に話させて……」とスタジオトークで自ら休止の経緯を説明し、「ブラマヨ」の小杉竜一さんら出演者からの突っ込んだ質問や感想にも、苦笑しながらも対応している。

 番組プロデューサーは「柴田さん休止の理由で“女性問題”といううわさもあったため、女性は怖いと思っているだろうと、この番組への出演をオファーした」といい、「柴田さんも世間であやふやになっているところを、はっきり言いたいという思いがあって、インタビューVTRを作ることについても快諾してくれた」と明かしている。番組には柴田さんのほか、タレントの西川史子さん、青木さやかさん、森泉さん、お笑いコンビ「千鳥」、俳優で歌手の梅沢富美男さん、ものまねタレント・清水アキラさんの息子の清水良太郎さんらが出演し、「コワ~イ女」についてや、自身の“修羅場”について語っている。29日午後7時放送。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る